ネイルよりITスキルを勉強したいと思う今日このころ

どうも、shoです。

 

いきなりですが
タイトルにもあるように、
最近ネイルよりITを勉強したいと
思うようになりました。

 

このブログコンセプトである
「メンズネイリストを目指す」の
コンセプトから
かなりズレちゃいますね。

 

まぁ、ネイルより
ITを勉強したいと思った理由は
いくつかあります。

 

それを書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

理由その1:お金がかかりすぎる

 

はい、お金です。

 

この理由が
一番大きいですかね。

 

つい最近のことなんですが、
ネイルスクールが終わったあと、
ネイル用材を店舗の方まで
買いに行ったんですよね。

 

買おうとしたものは
コレです▼

 

店舗に入って
この商品を探して、
見つけてみたら
びっくりたまげましたね。

 

価格を見てみたら、なんと

 

_人人人人人人人_
> 8000円 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

ファーw
草生えすぎて、
モンゴルの大草原。

 

こんなクッサいクッサい
120mlの液体が、
8000円です。

 

さすがに
ぼったくりすぎだろ・・・
と思ってスマホで検索したら

 

3000円

 

この商品の相場って
どうなってんですか?

 

まぁ、実店舗で
販売されているので、
消費者に届くまで
いろいろな経費が上乗せされて
8000円という価格に
なってるんでしょうね。

 

僕の中ではかなりの価格差に
驚いたので、
思わずツイートにしちゃいました。

 

 

要は
何が言いたいのかというと、

 

ネイルってばり金かかるやん。
ってことを言いたい。

 

有名ネイリストでさえ、
8000円稼ぐのに
2時間もかかるんですよ。

 

その労力の価値と
店舗で売られているあの
アクリルリキッドの価値は
同じなのか。

 

いや、違う。

 

残念だがクッサいニオイを
発している時点で、
おめーに価値はねーよ!

 

しかも120mlって、
スタバのショートサイズにも
満たねーじゃねーか!

 

スポンサーリンク

ブログはお金がかからない

 

その点、
ブログはお金がかかりません。

 

今はサーバー代だけしか払ってなく、
月1000円ぐらいです。

 

しかも自分の書いた記事や、
文章の勉強をして書いた記事は
残り続けます。

 

ぼくはここに
魅力を感じています。

 

ITのいいところは
お金はかからないし、
原価もほとんど
かからないところですね。

 

しかしネイル用材の
ほとんどは消耗品で、
練習で使えば
すぐ無くなっていきます。

 

ぼくからしてみれば、
お金を捨てているとしか
思えないようになってきたんです。

 

ネイルを練習すれば
技術は残りますが、
作品としては
あまり残らないんですよね。

 

お客さんにアートをしたとしても、
最後はオフされて
その作品は残り続けないし。

 

これは、
ぼく個人の芸術の
価値観でもあります。

 

ネイルスクールに通い始めて、
今までいろいろと
ネイル道具を買ってきたんですが、
結構お金を使ってきました。

 

おそらくその額で、
お腹を壊すほどハーゲンダッツ
いっぱい食べれます。

 

理由その2:試験対策ばかりで飽きてきた

 

ネイルスクールに通い始めて
1年半ぐらいになりますが、
ほとんどの授業は試験対策です。

 

ぶっちゃけ
飽きました。

 

試験浪人かよ
と思います。

 

ネイルサロンの
求人応募条件は、
ネイリスト検定3級・2級の
取得者とか、
ジェル検定初級以上とかあるんですが、

 

正直いらんくね?笑
と思うんです。

 

いや、
あるに越したことは
ないんですけどね。

 

美容師の仕事をしたいと
思っているなら
美容師の資格が必要です。

 

でもネイリストの仕事を
したいと思っても
ネイリスト検定って
いらないんですよね。

 

つまり資格を持っていなくても、
その気があればネイルの仕事は
誰でもできるということです。

 

誰でもできる仕事なのに、
お金と時間をかけて
検定をとる意味とは?
と思ったんですよね。

 

なんかそこで冷めてしまって
気持ち的にネイルに
飽きてしましました。

 

サロンに就職したい場合、
応募条件があるのなら
取得しなければいけないのですが。

 

理由その3:接客が得意じゃない

 

ネイリストって
ネイル技術も必要ですが、
接客技術も必要なんですよね。

 

ぼくは接客が
得意ではありません。

 

昔、カフェのアルバイトで
接客をしていたんですが、
とても苦労しました笑

 

接客って人にいろいろと
気を使わないといけないので、
大変ですよね。

 

そこにネイルの
細かい技術が合わさるので、
神経を使い果たしそうで
消耗しそうだと思いました。

 

細かい作業をしながら
人に気をつかって接客って、
結構ハードな仕事だなと
思ったんですよね。

 

そこに理不尽な
クレームとかきたら、
マジ最悪です。

 

1週間は
落ち込みます笑

 

ITのスタイルが楽

 

ブログとかは、
接客のように
しなくていいんですよね。

 

向き合ってるのは
パソコンなので。

 

つまりぼくにとっては、
このスタイルが楽だなと
思ったんです。

 

えぇ、
ひきこもりですよ笑

 

外に出なくても、
家の中でネットを使った仕事を
することは全然苦じゃないです。

 

むしろ外に出て遊ぶ方が、
自分にとっては
しんどいところもあります。

 

外出自粛とか
マジで余裕でした。

 

ITに魅力を感じているとおもう今日この頃

 

ネイルよりITの方が
いいなと思う理由は、
下記の3つになります。

 

  • お金がかからない
  • 資格が入らない
  • 接客スタイルじゃない

 

一番大きい理由は、
お金がかからない
ことですかね。

 

パソコン1台と
ネットがあればいいですから。

 

その点ネイルは
細かいものが
たくさん必要です。

 

そして用材がなくなったら、
その都度補充に
お金がかかりますし。

 

資格も必要ないので
資格業に比べれば、
自由に仕事ができます。

 

まぁネイルも
資格は要らないんですが。

 

ITは接客の要素が
あまりないので、
ぼくにとってはこのスタイルが
合っていると思いました。

 

人間何かやっていると、
心変わりしてしまいますよね。

 

また追々、近況報告
していきます。

 

Catch you later!

スポンサーリンク
フォローしていただけると更新を見逃しません